ハリー・スタイルズが、Spotifyに新録音を独占配信

写真拡大

 ワン・ダイレクションのメンバーで、現在ソロ活動中のハリー・スタイルズが、Spotifyユーザーのためだけに録音した楽曲を「Spotify Singles」で配信した。

 「Spotify Singles」とは、毎回アーティストが自身のオリジナル曲とカバー曲をそれぞれ1曲ずつ演奏・録音し、2曲1セットでSpotifyユーザーのためだけに配信する人気プログラム。

 今回の「Spotify Singles」は、ハリー・スタイルズ自身のソロデビューアルバム『Harry Styles』の収録曲「Two Ghosts」の再録版と、アメリカのカントリー・ミュージック・ヴォーカル・グループ、Little Big Town の楽曲「Girl Crush」のカバーで構成。 いずれも今年8月31日にロンドンのメトロポリス スタジオ(Metropolis Studios) にて録音された。

 ハリー・スタイルズは現在、Spotifyでの月間リスナー数が880万人を突破しており、特にメキシコシティや、サンパウロ(ブラジル)、サンティアゴ(チリ)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)、ロサンゼルス(アメリカ)で多く聴かれているという。