アニメ「けものフレンズ」、映像化プロジェクトに関する報告を公開…「ヤオヨロズより辞退の話を受けた」

写真拡大

「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関するご報告を『けものフレンズプロジェクト公式サイト』NEWSページに掲載致しました。https://t.co/kflyM24ABJ#けものフレンズ— けものフレンズ@公式アカウント (@kemo_anime) 2017年9月26日
アニメ「けものフレンズ」公式サイトにて、新規映像化プロジェクトの体制に言及する報告がアップされています。

本件はアニメ「けものフレンズ」の監督を務めたたつき氏が自身のTwitterにて、同アニメから離れるというコメントを発表したことに関するもの。

報告の中では「今年1月〜3月に放送されたTVアニメーションと同様の体制を優先として、視聴者のご期待に沿えるべく調整をしておりましたが、アニメーション制作会社であるヤオヨロズ株式会社より8月に入った段階で辞退したい旨の話を受け、制作体制を一から模索することになっているのが現状です。」とあり、そこに至るまでの経緯が記されています。

【「けものフレンズ」の映像化プロジェクトに関するご報告】
http://kemono-friends.jp/archives/category/news/

(C)けものフレンズプロジェクト/KFPA

■関連リンク
「けものフレンズ」公式サイト