ケルヒャー、18年春にモバイル洗浄機とスティッククリーナー

写真拡大

 ケルヒャー ジャパンは9月22日に開催した新横浜の新社屋オープンに合わせて、来春発売予定のモバイル洗浄機「OC 3」とスティッククリーナー「KB 5」を披露した。価格はオープンで、税別の実勢価格は「OC 3」が2万円前後、「KB 5」が1万円前後の見込み。

 「OC 3」は、持ち運びができる小型サイズと本体重量2.6圓侶變未特徴で、水道水の約2倍相当の吐出圧力0.5Mpaで、高圧洗浄機ほどの水圧はない。そのため、キャンプ用品やガーデニング用品の洗浄、お墓の掃除、浴室や網戸の掃除、海水浴後のシャワー、ペットの泥落としなどの利用シーンを想定する。

 本体の取っ手を横に倒すと上半分の水タンクが外れる構造で、タンク容量は約4L。ノズルは下半分の本体に格納されており、バッテリによる作動時間は約15分となっている。

 「レジャーに行くときの車に、『OC 3』と2Lペットボトルに入れた水を2本積み込むだけ」と佐藤八郎社長は、いつでもどこでも手軽に持ち運べる点をアピールした。

 一方の「KB 5」は、室内のほこりやごみを見つけた時にすばやく掃除できるセカンドクリーナーとしての位置づけ。持ち手の部分を倒すとブラシが自動的に回転する仕組みで、3時間の充電でフローリングなら約30分、カーペットなら約20分の運転を想定している。