『FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』のイメージガールを務める鈴菜(左)と太田麻美(右)が週プレ編集部を訪問!

写真拡大

9月30日、10月1日に開催される『FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』のイメージガール、鈴菜(すずな)ちゃんと太田麻美(おおた・あさみ)ちゃんが週プレ編集部にやってきた!

2017年「なぎさイメージガール」やSUPER GTでレースクイーンなどを務める鈴菜ちゃん。そして、ミスユニバース東京大会2015ファイナリストでSUPER GTのレースクイーンやモデルを務める太田麻美ちゃん。

長身でスタイル抜群なふたりの美貌に目がいきがちですが、もっと注目したいのが『FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』!

「D1グランプリ」をはじめとする日本生まれの競技ドリフトが、FIA(国際自動車連盟)公認の世界大会として初めて開催されるのだ。

競技が行なわれるのは、東京お台場に設けられた特設コース。9月30日と10月1日の2日間、国際統一ルールのもとドリフト世界一(シリーズチャンピオン)を決める大会となる。

ドリフト競技とは決められたコースを単走、さらに2台による追走でドリフト走行し、スピードの速さやコーナリングの進入角度、スムーズなエンジン音をキープできているかなどにより採点され勝敗を決定するモータースポーツだ。

「先行車と後追車が接触を避けつつクラッシュ寸前までドリフト走行でコースを攻める。一般道路では見ることができない非日常走行を目の当たりできることがドリフト競技の大きな魅力といえるでしょう」

大会主催者サンプロスの池上崇氏がこのようにドリフト競技の魅力を語ってくれたが、ドリフト競技はF1や日本で人気が高いSUPER GTとはまた違う楽しさを持つモータースポーツなのだ。

そんなドリフト競技は、80年代に峠などで繰り広げられた走り屋のドリフト走行がその後、サーキットなどを貸し切って行なわれる大会へと進化。そして2000年代に入り、世界初となるドリフト選手権「D1グランプリ」が開催された。

この「D1グランプリ」が映像などを通して世界中で大人気となりドリフト競技が欧米、そしてアジアに普及。そして今回、F1やWEC、WRCなどを統括するFIA承認のもと国際大会となった『FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』へと発展してきた歴史を持つのである。

今回の世界大会には日本からはもちろん、各国のドリフト競技のチャンピオンを含む計14ヵ国24名が出場予定。名実ともにドリフト競技のトップレーサーがドリフトを生み出した日本に集結する大会となる。

「日本の選手だけではなく、世界中のドリフトレーサーが競う姿を想像するだけでワクワクします」(鈴菜ちゃん)

「ドリフト競技発祥の地である日本人選手と世界中のドリフトチャンピオンが対決し、世界一が決定するところに興味があります」(太田麻美ちゃん)

大会イメージガールのふたりもそう語ってくれたが、サンプロスの池上氏は「この大会が開催されるのは、日本の若者が作り上げてきた“ドリフトカルチャー”が世界までたどり着いた結果だといえるでしょう」と誇らしげ。また、この大会を統括するFIAはパリの本部にドリフト部会を設置し今後、世界中にドリフト競技を普及させようと力を注ぐという。

「近年、ファン離れが進んでいると言われているF1は子どもの頃からお金をかけ英才教育を受けた、ひと握りしかレーサーになることができません。その一方、ドリフト競技は中古車とクルマが走行できる広場があれば競技は可能で、入門しやすいモータースポーツとして世界中に普及するポテンシャルを秘めています。FIAが普及に力を入れるのはそれが大きな理由でしょう」(モータースポーツ誌記者)

お金持ちが有利だったモータースポーツが新たなステージへ。日本で開催される『FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ』をきっかけにドリフト競技がモータースポーツに新たなムーブメントを巻き起こす可能性は高い。

(文/手束毅、撮影/田中 亘、画像提供/サンプロス、クリッカー)



■FIAインターコンチネンタル・ドリフティング・カップ(FIA Intercontinental Drifting Cup)

開催日時 :2017年9月30日(土曜日)〜10月1日(日曜日) 開催場所 :東京都・台場特設コース 実施内容 :国際自動車連盟(FIA)が新たに承認したモータースポーツ・ドリフト競技の初めての世界大会 公認 :FIA 主催 :株式会社サンプロス ホームページ:http://fiadriftingcup.com/2017/

■鈴菜

生年月日:1997年2月25日 身長168cm、B80 W56 H88 2代目「なぎさイメージガール」に就任。Super GT GSR & TeamUKYO レーシングミクサポーターズ2017として活躍中。公式Twitter【@suzuna_0225】

■太田麻美

生年月日:1990年5月23日 身長170cm B85 W58 H87 Super GT LEON RACING LADY 2017 として活躍中。公式ブログ「Asamiオフィシャルブログ」