「2次元のスカートの中を鏡でのぞけるシステム」を@panasonynetさんが開発してTwitterに投稿したところ、多くの人が待ち望んでいたシステム(?)ということで、瞬く間に情報は拡散されてわずか2日足らずで1万5000回超えのリツイートと2万3000回超えのいいねがされています。

@panasonynetさんが開発した「2次元のスカートの中を鏡でのぞけるシステム」は以下のようなもの。



まずはスカートの中をのぞきたい2次元の画像を用意します。



次に、以下のような奥行きのある台を用意して、奥にスカートの中が見える画像を配置。スカートの中を見たい画像は手前に配置するのですが、少し浮かせて鏡を入れるスペースを設けるのがポイントのようです。



このセットで台を正面から見ると……!



@panasonynetさんがこのツイートを投稿したところ、多くのTwitterユーザーから賞賛の嵐が巻き起こっています。

とにかく天才だという意見が圧倒的に多め。



「1000年に一度の天才!!」という大賛辞



とにかくうれしい模様



「これが日本だ!」とメイドインジャパンのテクノロジーを賞賛する声も。



海外からも世紀の発明をたたえる声が届いています。



図解するユーザー



早くも購入を検討しているユーザー



たしかに受賞にふさわしい……?



言い得て妙



被害者女性が気になるというツイートや……



その手がかりをつかんだ、というユーザーも。



なお、@panasonynetさんが開発したシステムに対する反応は以下にもまとめられています。

天才の手によって「2次元のスカートの中を鏡でのぞけるシステム」が開発される「天才現る」「1000年に一度の天才」 - Togetterまとめ