安くてボリュームいっぱいの食材が並ぶ業務スーパーは「冷凍おかず」こそが主役ではないでしょうか。一般家庭にとっても使いやすい食材が実に豊富。神田界隈の店舗では、mitok編集部のご近所のお弁当屋さんが買い込んでいるのを見かけることもありますし。お、おう……たしかにお弁当のおかずにもいいよね……(あのランチ弁当、業スー惣菜だったのかー)。

そんな業スーの冷凍おかず、どんな種類のものがいくらで販売されているのかまとめてみました。mitok編集部の近隣店舗を例にしているので、あくまでも一例ではありますが、実際にお弁当のお手軽&良コスパおかずをお探しの際などのご参考にどうぞ。あと、意外とおいしい冷凍おかずなんかもピックアップしてみました。

業務スーパーで買える「冷凍おかず」例

▲mitok編集部の近隣店舗では税込価格の端数処理は切り捨てで販売されています。

上記の「冷凍おかず」価格リストは、mitok編集部近隣にある数店舗で取り扱っている商品をまとめたものです(2017年8月30日時点の情報)。とりあえず近隣店舗の冷凍惣菜コーナーにあるものを……と数えていったら86種類。これでもおそらく他地域の店舗ならさらに多くの商品が販売されているのではないかと。

麺、ハンバーグ、点心、串、揚げ物……多くのスーパーでも取り扱われるジャンルで、業務スーパー独自商品が展開されています。不安になるような安物だらけですが、美味しいものもあるんです。『讃岐うどん』シリーズや『三鮮水餃子』などのオリジナル点心も鉄板ですね。

以下では、さらに別のおすすめ冷凍おかずをまとめてみました。

【意外とうまい冷凍おかず 枡擇舛泙|429円|5個入り

自宅でちまきを作る機会って……そんなにないですよね? でもこの『豚ちまき』にハマると食べる機会が増えるかも。レンチンで簡単に調理OK。加熱して皮をほどけば、大きめカットの豚肉がゴロゴロ! 脂身多めでオイリーですが、角煮のようにトロトロ感と歯ごたえが同居する食感はいいし、肉の旨味も濃いし……おいしいですよ!

【意外とうまい冷凍おかず◆杞膤パストラミ|253円|190g

業スーで合鴨食材が買えることご存じでしたか? 「合鴨ロース」という商品もあるのですが、個性の強さでいったら『合鴨パストラミ』がおすすめ! 肉質はむっちりしっとりとしながらも、くどすぎない程度の脂質感で口当たりはわりとまろよあか。かなりスパイシーなので燻製香は隠れ気味ですが、切ってそのまま手軽にワインのおつまみにできる濃厚さ。軽く炒めて丼物にするのもおいしいかな。

【意外とうまい冷凍おかず】生ごねハンバーグ|321円|120g×6個

冷凍おかずといえばハンバーグ。業スーでもけっこうな種類が取り扱われておりまして、中でもおすすめというか無難なのが『生ごねハンバーグ』。レンチンではなくフライパン調理なのがちょっと面倒ですが、独特な食感が意外とおいしいんです。モチモチっとしたつなぎ感はあるものの、鶏肉と豚ハツのミックス肉のコリコリプリプリとした歯触りはクセになるかも。良コスパで気軽に食べやすく、空腹レベルに応じて1個、2個と追加しやすいサイズ感もいいですね〜(1個120g)。

*    *    *

以上、業務スーパーの「冷凍おかず」リスト(一部地域版)をお届けしました。とにかく種類が多いので、mitokでも実食レポートをお届けできていないおすすめ食材が多々あります。それらも順次投稿していく予定です!