物は使うシーンごとに引き出しや箱にグルーピング

写真拡大

【写真を見る】家具のすき間はフロアワイパーの幅に揃える

家事は細々したことの積み重ね。だからこそ、効率的に済ませて時間短縮をはかりたいもの。そこで、知的家事プロデューサーの本間朝子さんに、これをやっておくだけで「毎日の家事が-5分できる」うえ、一生ラクができるコツを教えてもらいました。

 

■ 【グル―ピングで-5分】

●物はいつもジャンルごとにまとめて

テーブルの上が散らかっていると、食事のたびに片づけるのが面倒。使うシーンごとに引き出しや箱にまとめ、それごとテーブルに持ってくれば、片づけがスムーズ。

 

■ 【小さな仕かけで-5分】

●一生ラクが続く小さな仕かけ

家具のすき間は、フロアワイパーの幅と揃えると、家具を動かさなくてもさっと拭ける。掃除のたびに動かすいすの脚には、滑りをよくするシートを貼っておくと動かしやすい。

 

物や家具の置き方にほんのちょっと工夫するだけで、毎日が劇的に変わるなんて! 百聞は一見にしかず、です。早速、実践してみて。