IKEA、ニトリ…パっと見いいけど、実はがっかりなインテリアグッズたち

写真拡大 (全24枚)

LDK編集部が2016年に検証した数々のインテリアグッズの中から、「がっかり」認定のアイテムを一挙ご紹介。


見た目だけで、実用性が低い
ガッカリ必至のアイテム


デザインにつられてしまうものの代表といったら、インテリアグッズ。「部屋の雰囲気に合いそう」「あるだけでオシャレになりそう」「凝ったつくりで便利かも」と、ついつい買ってしまうこともしばしば……。

でも結局、実用性のなさに気づいて、使わなくなってしまうものも結構あったりします。

今回編集部では、そんなガッカリアイテムを一挙公開! すでに販売していないものもありますが、ガッカリの理由は覚えておいて損はなし。部屋作りの参考にしてくださいね。なお、価格は検証時の編集部購入価格となります。


プロ並みの取付け技術が
必要になる壁付け棚


定番の無印良品の壁付け家具にそっくりで、しかも価格は半額以下と、思わず飛びついてしまいそうなニトリのアイテムがこちら。でもじつは、決定的な違いがありました。それは製品の設置方法。うまく設置するのにかなりの技術を要し、想像以上に苦戦します。似せるなら設置法まで徹底してほしかった……。

[ボックスタイプ]



ニトリ
ウォールシェルフ アルブル
ボックス 20 NA
購入価格:1490円

[L型タイプ]



ニトリ
ウォールシェルフ アルブル
L60 NA
購入価格:1990円

[コーナータイプ]



ニトリ
ウォールシェルフ アルブル
コーナー NA
購入価格:1490円



うまく設置できれば、何でもない壁も華やかになるのですが……。



とにかく設置がムズカシイ! ピンを1本ずつ調節しながら設置するのですが、うまく固定しないとズレや隙間が発生します。



ピンも打ちにくく、パーツのつなぎ目にスキマができてしまいました。

壁付け家具ならダンゼン無印良品です!



無印良品
箱・1マス ウォールナット材
購入価格:3500円



無印の壁付け家具の設置方法は、指で押し込むだけのカンタンさ! いくつか組み合わせれば、どんなお部屋もオシャレに決まります。


日本の住宅には不向き
欧米規格のスリッパ立て


IKEAのスリッパスタンドは、幅35×高さ70cm、奥行きもかなりあるので、玄関に置くと幅を取り、そもそも狭い日本の住宅には向きません。そのうえ、4足しか収納できないなんて……。



IKEA
PIPEL スリッパスタンド
購入価格:1499円



ムダに幅を取る欧米サイズ。フック部分の間隔が離れすぎていて、スッと片手でしまえません。しかも裏向きに収納するのは、見た目にもよくありません。



こちらはベストアイテムのスリッパスタンド。キレイに見える表向き収納がオススメです。

IKEAのものは、組み立ても超苦労しました。パーツがバラバラの状態で届くので、自分でネジ止めをして、組み立てる必要があり、これがまた大変なんです!


welcomeが逆になっちゃう
使い勝手も残念な玄関マット


玄関のヘリにつけてセットすると、「ウェルカム」の文字が逆になってしまう玄関マット。逆向きに置いたら、人が通るたびに位置がずれちゃうし、一体どうすればいいの? 



B-COMPANY
ラバーコイヤーマット
購入価格:1944円



木のデザインが立体的で一見オシャレなのですが、フチもあるので、ゴミやら雨水がたまってしまうところも残念です。


よっぽど大きな壁じゃなきゃ
貼れないウォールステッカー


壁を傷つけることなく、貼ってはがせる壁面用のアートステッカー。例えば植物系のステッカーなら、部屋に合わせて減らしたりも可能ですが、世界地図は全パーツ使わないと意味がないデザインなので、かなり大きな横長スペースが必要。パーツが多くて貼るのに疲れるし、ミスしたらデザインが崩れるプレッシャーも……。



ニトリ
ウォールステッカー
6090(ワールドマップ)
購入価格:999円


転がってしまいそうな
不安定ガラスボトル


IKEAのボトルは、底の設置面積が小さすぎて、全体に丸みを帯びているため、ものすごく不安定。転がって割れちゃうのではと心配になります。



IKEA
SINNERLIG
ボトル クリアガラス
購入価格:1299円



底が丸くてすっごく不安定で、倒れそうです。


中の箱がスケスケで台なし
アジアン編みティッシュケース


3coinsで買えるティッシュケースは、編目が大きくて中のティッシュの箱が見えてしまいます。裏側にテュッシュの箱を固定するためのゴムもついているのですが、驚くほど雑なつけ方です。



3coins
ペーパー編み
ティッシュケースBD
購入価格:324円



ティッシュの箱が透けて、アジアンテイストが台なしです。



ゴムもすぐに切れちゃいました。


衣類がボロボロになる恐れあり
マジックテープで固定するボックス


こちらの整理ボックスは、細かく仕切られているので、下着などを整理するのに便利。……ですが、仕切りをマジックテープで固定する仕組みになっているので、出し入れのときに下着が引っかかっります。これでは下着がボロボロになってしまいます!



LIXILビバ
引出仕切りボックス(15マス)
購入価格:537円



マジックテープだと、衣類の収納には向きません。仕切り壁もヘロヘロです。


大切な服をしまっておくには不安
パカパカゆるゆるのチェスト


同じニトリ製品でも「ホコリが入りにくい壁付きチェスト3段」などは評価が高いのですが、こちらのチェストはホコリや虫をまったく想定していないかのように隙間だらけ。引き出しすらぴったり閉まらないので、大切な洋服をしまう気にはなれません。



ニトリ
クローゼットチェスト
Jスペース 3段
購入価格 1990円



隙間はダニ、カビの原因にも!

以上、がっかりインテリアグッズをご紹介しました。ぜひ、参考にしてくださいね。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。