22日、重慶時報は自メディア(新興メディア)の記事を引用し、8月の訪韓中国人観光客が34万人に上ったことを伝えた。写真はソウル。

写真拡大

2017年9月22日、重慶時報は自メディア(新興メディア)の記事を引用し、8月の訪韓中国人観光客が34万人に上ったことを伝えた。

韓国観光公社の発表によると、8月に韓国を訪れた外国人観光客は前年同月比33.7%減の110万3506人にとどまった。中国人観光客は33万9388人と同61.2%もの減少を見せたが、国・地域別では最多。インドネシアやフィリピンからの観光客もそれぞれ44.5%、38.1%減り、欧州からの観光客(7万9867人)も8.2%減となった。一方、日本からの観光客は22万6735人に達し、0.6%増加した。

記事は、アジアの多くの国で訪韓観光客の減少傾向が出たことを伝えている。(翻訳・編集/野谷)