石への愛を明かした乃木坂46伊藤万理華

 乃木坂46伊藤万理華(21)が26日、都内で『「リクポ」PRキャラクター就任式』に出席。日本初の“検索がいらない”サロン予約アプリ「requpo」のCMで彼女の個人PV「伊藤まりかっと。」とコラボした動画を公開した。就任式後には記者による囲み取材にも応じ、伊藤は「石の柄のデザインの服とかあったら着たい」と現在ハマっているものは“石”であることを明かした。

 CM動画は乃木坂46の17thシングル「インフルエンサー」の特典映像である「伊藤まりかっと。」を元に制作。原宿ラフォーレ前のマイナビビジョンでのCM放映、原宿・竹下通りでのCM音源放送など、原宿を中心とした都内全域で公開される。

 「伊藤まりかっと。」は2013年に発売された乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」の特典映像に収録された、CMディレクター・福島真希監督の「まりっか’17」のスタッフが再集結して制作され、予告映像の時点からファンから注目されていた。伊藤はファンから乃木坂46の中で“個人PVの女王”とも評されており、「伊藤まりかっと。」は、乃木坂46の個人PV再生回数1位となるYouTubeで220万回以上再生されている。

 「伊藤まりかっと。」のPV衣装で登場した伊藤。横に入っている青いラインがお気に入りだと言う。

 乃木坂46のメンバーらとともに伊藤も出演する、映画『あさひなぐ』で共演した女優の富田望生は「伊藤まりかっと。」が大好きで、PV中のダンスを踊ってくれたと話す。

乃木坂46伊藤万理華

 伊藤は就任式後、記者による囲み取材にも応じた。CMで20cmくらいの長さをヘアカットしたという伊藤。「もともとショートは似合わないと思っていて。乃木坂ではロングで行こうと思って、入ってからは伸ばしていたので、ショートになるのが10年ぶりくらいで。やっぱり似合わないなと(笑)」と早くもロングヘアへの未練を見せた。

 伊藤は、自身初の展覧会である「伊藤万理華の脳内博覧会」を10月5日から開催する。ファッションやアートだけではなく、苔や鉱物にも関心があるという伊藤は「私の今まで溜め込めてきた趣味の部分、ファッションだったりイラストだったり自分の好きな世界観、妄想の中にあったものがそのまま展示されています。自己満足の世界なんで人が来てくれるのか心配です…」と率直な気持ちを述べた。

 そんな伊藤が現在一番ハマっているものは石。伊藤は「石、可愛くないですか? 鉱物に結構ハマっていた時期があって、これ普通の石でいいなと(笑)。石の柄のデザインの服とかあったら着たいですね。作ろうかな(笑)」と“石”に対する愛を熱弁。

 伊藤は「ミネラルフェアという石の祭典があって…可愛いんです」と1988年から都内で開催されている「東京国際ミネラルフェア」というミネラル(鉱物・化石・ジェム・隕石など)のイベントにも赴いていることを明かした。【取材・撮影=松尾模糊】