【Amazonベストセラー越え】あたたかいのは当然、肌触りが段違いなんです

写真拡大 (全17枚)

寒くなってくるとあったかい毛布が欲しくなってきますね。そこで暖かくてすべすべなマイクロファイバー毛布4製品を比較して、違いを検証しました。すると、結果はなんと意外なものに。


圧倒的な気持ちよさを実感
極上の毛布が見つかりました!


だんだん寒くなってきましたね。すると、恋しくなってくるのがあったかい毛布です。



…ということで、Amazonでも人気のマイクロファイバーの毛布(シングルサイズ)4製品を比較し、どれが一番肌触りがよく、あったかい毛布か検証してみました。テスト方法はこんな感じです。

[テスト方法]
保温力:毛布に包まれた10分後・30分後の温度をサーモグラフィーで計測
肌触り:毛布の触感をテスターが判定


それでは気になる結果をどうぞ!


保温もコスパも圧勝!
タンスのゲンは心地よさが違う!



タンスのゲン
西川 マイクロファイバー毛布
洗えるフランネルタッチ
実勢価格:2280円

薄めで一見暖かそうには見えませんが、保温力はバッチリ。何よりもずっとスリスリしたくなる最高の寝心地で他製品を圧倒してました。


保温力:◎


毛布をかけた瞬間に暖かみを感じることができました。時間の経過とともに足元まで温もりを感じられ、薄めでも性能はバッチリ。ただ、さすがに冬場はこれだけでは寒いので、厚めの掛け布団と一緒に使用するといいでしょう。


肌触り:◎


触っただけで感じるスベスベしっとり感で、ダントツの気持ちよさです! ただ、洗濯後は多少静電気が気になる?


……ちなみに、タンスのゲン含め、今回テストしたマイクロファイバー毛布はすべて洗濯OK!



洗濯機で洗うと2、3時間で乾きました。室内干しでもすぐ乾くのはかなりうれしいポイントですね。


人気のmofuaは
ベストとほぼ互角のクオリティ



ナイスデイ
mofua プレミアム
マイクロファイバー 毛布
実勢価格:2245円

Amazonの毛布カテゴリーでベストセラー1位になるほどの人気! まずまずの肌触りと保温力をキープしたmofuaですが、タンスのゲンには肌触りでわずかに先行されました。


保温力:◎


タンスのゲンの毛布より少し厚みがありますが、保温力はさほど変わりません。足元まで温まりづらいのが若干気になりますが、そこまでのマイナスポイントではないでしょう。


肌触り:◎


タンスのゲンに次ぐ気持ちよさが印象的でした。


厚みのある毛布を
チョイスするならottostyle



ottostyle.jp
マシュマロタッチ
マイクロファイバー毛布
実勢価格:1800円

タンスのゲンと比べると、しっかりした厚みが感じられます。マイクロファイバーらしい肌触りは少ないものの、厚めの毛布を好むならアリでしょう。


保温力:◎


生地が厚い分、体感温度は高め。足元までしっかりと暖かく全身を包み込んでくれる毛布です。


肌触り:△


気持ち硬めで、やや厚みがあります。


しっとりすべすべ感は微妙な
Heat Warmの毛布



ナイスデイ
Heat Warm&マイクロファイバー
あったか2枚合わせ毛布
実勢価格:3900円

表面はヒートウォームという繊維を使用し、裏面にマイクロファイバーを使用した毛布。しっとりスベスベ感は低かったです。


保温力:◎


4製品で一番分厚く、軽い毛布でした。肌触りは普通の毛布とさほど変わらないものの、暖かさは絶妙。どちらの面を内側にしても暖かく感じました。


肌触り:△


気持ちよさより、厚みが勝ってしまいました。

後は、ぬくぬく快眠をゲットしたければこちらを加えると完璧です。



枕カバー
ナイスデイ
mofua
プレミアム マイクロファイバー 枕カバー
実勢価格:1400円
Amazonで販売している他の枕カバーとも比べましたが、一番肌触りがよかったです。



敷きパッド
ナイスデイ
mofua
プレミアムマイクロファイバー 敷パッド
実勢価格:2149円
クッション性もほどよい加減です。布団やマットレスの上に敷くだけで気持ちよさが段違いに変わったのはかなりの驚きでした!


寒い冬が来る前に、マイクロファイバー3点セットをそろえて最強のお休み空間を作りましょう。なお、2度寝がやめられなくなった、なんてことになっても、責任は負いかねませんのであしからず。



360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。