@AUTOCAR

写真拡大 (全5枚)

充電時間30分 どう考える?

テスラ・モータースは、東北自動車道・佐野藤岡ICから2分のエリアに、国内15カ所目のテスラ専用超急速充電設備、「スーパーチャージャーステーション」を、9月30日にオープンする。

佐野SAスマートETC出口からも、北関東自動車道・佐野田沼ICからも利用可能で、北関東エリアにくわえ、首都圏と東北のアクセス向上が期待できる。

30分で270km分 国内15カ所目

テスラスーパーチャージャーは、30分で約270kmを走行する充電が可能な世界最速の自動車用充電器。テスラオーナーは基本的に無料で利用できるのが特徴だ。

これまでに、東京3カ所、盛岡、仙台、高崎、横浜、浜松、長野、岐阜羽島、大阪、神戸、岡山、福岡に設置されている。旅館やホテル、カフェなどに提供されているテスラ専用普通充電器「テスラデスティネーションチャージャー」と組み合わせれば、EVの長距離ドライブを安心して楽めることになる。
 

10年前からEVは進化した テスラの見解


テスラは今回の発表にあわせ、以下のようなコメントを発信している。

「EVは長距離の移動に向いていないという10年近く前の認識がそのまま尾を引いていますが、テスラ・モデルSやモデルXはそんなことはありません。長距離のドライブでこそ、その快適性や安全性を実感することができます。もともと振動と騒音がほとんどないEVは運転における疲労度が低いと言われています」

「高速道路ではテスラの自動運転機能、オートパイロットを使えば、長時間運転の疲労度はさらに軽減され、渋滞時のストレスから大きく解放されます。 電車の乗り降りや乗り慣れないレンタカーで移動するより圧倒的に快適で経済的です」

施設概要

テスラ佐野スーパーチャージャーステーション
所在地:栃木県佐野市越名町2041-7
営業時間:24時間年中無休(法令点検日除く)
充電器:テスラスーパーチャージャー4基