『TURNING POINT』表紙

写真拡大

書籍『TURNING POINT』が本日9月26日に刊行された。

【動画と画像を見る(8枚)】

フランスのバンドデシネ出版社・HUMANOIDSの創立40周年を記念して刊行された同書。「ターニングポイント」をテーマに据えて、日本、フランス、アメリカの漫画家による描き下ろしを収録したコミックアンソロジーとなる。

参加作家は、日本から浦沢直樹、松本大洋、寺田克也、カネコアツシ、小池桂一、フランスからブレ、エマニュエル・ルパージュ、フレデリック・ペータース、バスティアン・ヴィヴェス、アメリカからエディ・キャンベル、ジョン・キャサディ、ボブ・フィンガーマン、ポール・ポープ。表紙はエンキ・ビラルが担当した。