@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

ケン・ブロック最新動画 舞台はパイクスピーク

ケン・ブロックが、動画「ジムカーナ」シリーズの最新作「TOYOタイヤ:ケン・ブロック・クライムカーナ」を公開した。

彼のマスタング、Hoonicornは、今回の動画のなかで156ものコーナーからなる約20kmのヒルクライムを駆け上がる。


メタノール燃料を供給されるマスタングは、ツインターボによって最高出力は1419psに向上。モディファイ前の857psから大きくパワーアップした。

今回のスタントは、8回もパイクスピークを制したジェフ・ズワート監修のもと実施。走り終えたブロックは、こんなコメントを残している。
 

ケン・ブロック「クライムカーナ」を見る

「子どもの頃から、ここで走ることを夢見てきました。2005年にグループNのラリーマシンでアタックしましたが、標高の高さと薄い空気が影響し、パワーを出せませんでした。それでも、このコースがたいへん気に入ったので、戻ってくることを望んでいたのです」