猫「え、何か悪いことしたっけ」罰を受けているのに反省しない姿に癒される

写真拡大 (全2枚)

思いもよらぬ行動で、飼い主を驚かせる猫たち。

凛々子(@nekonekoririko)さんが飼っている猫も、とある悪事を働き飼い主さんを驚かせました。

その悪事とは『空っぽの炊飯器を保温した』こと。

炊飯器を踏み台にしたのか、なんとなく乗ったのかは分かりませんが、気付かないうちに保温のボタンを踏み付けてしまったようです。

何も入っていない炊飯器を保温してしまうなんて、何たる重罪!飼い主さんはこのような罰を与えました。

その画像がこちらです!

可愛いー!そして、この表情は絶対に反省していません。

紐もゆるくかけ、後ろから支えるなど、飼い主さんも本気で怒っているわけではありません。そのためか、猫も叱られていることに気付いておらず、この表情です。

飼い主さんが画像を投稿すると、同じような経験をした人が大勢いることが分かりました。

炊いた後の炊飯器を開けられ、ご飯が乾燥したことがあります。よく扇風機やエアコン、時にはテレビもつけられています。私は保温を消されました…猫は温かいところが好きだから乗っちゃいますよね。絶対に反省していない表情が、可愛いです。

猫がスイッチなどを踏み、誤作動させてしまうのはよくあること。コンセントを抜くなど、飼い主側の工夫が必要なようです。

ただ、飼い主さんのショックな気持ちを考えると、これくらいの遊び心には付き合ってもらってもいいのかもしれませんね。

[文・構成/grape編集部]