筆者、いい大人と言われる年齢ですが毎日色々と発見があったり覚える事があったりと日々忙しかったりします。大人でもこんなに発見する事とかいっぱいあるから、子どもはもっと毎日が発見とワクワクの連続なのかなって思います。

そしてその発見はどうやら人間に限ったものではないみたいです。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

もっふもふな、まるでぬいぐるみみたいと大評判のブリティッシュショートヘアのみかんちゃん。パロディー系ネコグッズを作っている「みかん と じろうさん」 (@jirosan77)の家に9月にやってきた仔猫ちゃんです。記事執筆現在時点で、生後3か月弱。人間で言うところの5歳手前。人間の子どもであれば幼稚園や保育園で毎日お友達と遊びながら色んな事に興味を持って毎日がきらきらしている、そんなお年頃。
そんな毎日が発見の連続に満ちた世界にいるみかんちゃん、遂にある発見をしてしまいました。
それは「シッポ」の存在。自分のシッポなのかまで分かっているかは定かではありませんが、ある日籐のカゴの中にいたみかんちゃん、自分の後ろにあるシッポにどうやら気が付いたみたいです。子猫としては当然放っておける訳なく……。

結果、カゴの中でぐるぐるとひたすら自分のシッポを追いかけてひとり回り続けてしまうのでした。
その姿があまりにもキュート!ちょっと後ろを見て「ふわふわな白いのがある!捕まえたい!」って感じのみかんちゃん、初めてその存在に気が付いた!って感じですね。捕まえようとシッポに飛び掛るみかんちゃん。でもシッポは容赦なく逃げます。だってみかんちゃんのお尻に付いているんだもん、みかんちゃんが動いたらシッポも当然動きますよね。でもまだ生後3か月弱、そこまでは気が付いていないみたい。ひたすら獲物を狙うかのようにシッポを追いかけます。ちょうどいいサイズのカゴの中なので、自然とグルグル追いかけっこに。
このツイートに対して「可愛い」の声がリプライに溢れかえっています。いつまでも見ていられる……。ホント癒されたい時に延々見ていたい可愛さです。

こちらの みかん と じろうさん‏のタイムラインにはみかんちゃんのぬいぐるみの様なキュートな画像や、同居猫の太郎さん、次郎さん、三郎さんの姿もありとっても猫で溢れています。特にじろうさんは仔猫のみかんちゃんのお世話をしてくれたりと随分仲良しになってきているみたいです。
また、みかん と じろうさん‏が運営されている「ねこの家」ではスポーツブランド系なロゴの猫パロディなグッズが!こちらも気になります。気になった方、覗いてみてってくださいね。

<記事化協力>
みかん と じろうさん‏ (@jirosan77)

(梓川みいな)