【最強ジム用イヤホン】はケーブルレスで汗にも強いこの1本

写真拡大 (全6枚)

音楽を聴きながらジムでのトレーニングや、ジョギングをする人は多いと思います。でも、そんなときワイヤーが邪魔だったり、ドライバーが耳からすぐ落ちたりすると、運動に集中できません。今回は。フィットネスに最適なアスリート仕様のワイヤレスイヤホンを紹介します。


運動する人のために作られた
アスリート仕様のイヤホン


普段使いと、フィットネスでとくに意識せず同じイヤホンを使いがちですが、もし、激しい動きに耐える装着感や、操作性、雨や汗などに耐える防水機能付きのイヤホンがあれば運動するときに便利です。

そんな条件を満たすのが、完全コードレスモデルのメーカーとして躍進するアメリカのメーカーERATOが、アスリート用に開発した「Rio 3」。イヤーループや防水コーティングなど、アクティブな使用に耐えうる設計が施されています。



ERATO
Rio 3
購入価格:1万2800円
サイズ・質量:W34×H51×D46mm・14g
インピーダンス:32 Ω
再生周波数帯域:20Hz〜20kHz
音圧感度:-42dB±2dB



ドライバーには、迫力ある重低音を再生するマグネシウムとチタニウムを蒸着させた14・2个梁膰径ダイヤフラムを採用。パワフルでメリハリが効いたサウンドを鳴らしてくれます。



イヤーループは、メガネを掛けていてもジャマになりません。ジョギング時のゴーグル装着時などにこの作りのこだわりを実感できるはずです。


IPX5相当の防水性能を装備した全天候型の仕様で、水や汗に濡れても落下を防ぎます。



充電はケースはなく付属のデュアルマイクロUSBケーブルで本体に直接充電するタイプです。大容量バッテリーを搭載し1回の充電で6時間再生できます。電池残量を気にせず運動に集中できそうです。



携行に便利なキャリングケースが標準で装備されます。シリコン製のイヤーチップがS・M・L3サイズ、各1ペアが付属します。気軽にジムに持っていけそうなスマートさも好印象です。


音質評価もAirPods超えの
パワフルなサウンドが特徴


気になる音質ですが、パワフルでメリハリが効いたサウンドを鳴らしてくれます。ただ、中高域の伸びがあまりなく、ボリュームを上げると音が多少ひずむ傾向があります。

耳障りに感じるようであれば、イコライザーを使って、できる限りマイナス面をリカバーするのが良いでしょう。

以上、フィットネスに最適なイヤホンの紹介でした。ストレスなく運動に集中できるRio 3がフィットネス用にオススメです。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。