スマホ版『ソラとウミのアイダ』9月28日配信決定、事前登録の受付は前日15時まで

写真拡大

フォワードワークスは、iOS/Androidアプリ『ソラとウミのアイダ』を9月28日より配信します。

『ソラとウミのアイダ』は、宇宙漁師を目指す6人の少女たちが、漁を守護する神々たちと獲物であるモンスターを釣り上げる広島県尾道市を舞台にした宇宙魚捕獲アクションゲームです。原作・総監督を広井王子氏が務めています。

プレイヤーは、主人公の少女たちが所属する宇宙漁師育成センター女子部の部長となり、少女たちとのコミュニケーションを通じてストーリーをフルボイスで楽しむことができます。

この度、この本作の配信日が9月28日に決定しました。サービスインは14時〜18時頃予定となっています。なお、配信開始より14日以内にログインした方には事前登録特典として、守護神「吉祥天」およびその進化素材、そして虹玉3,000個、候補生親密度アップ素材・守護神強化素材セットがプレゼントされます。

なお、配信開始日決定に伴い、事前登録の受付は9月27日15時に終了となります。

『ソラとウミのアイダ』は、スマートフォン版は9月28日配信予定、PC版は2018年春以降配信予定で基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)ForwardWorks Corporation

■関連リンク
公式サイト