質実剛健な時計作りが評判のビクトリノックス・スイスアーミー。全国のビクトリノックス・ショップのみで先行発売中の新作「エアボス メカニカル リミテッドエディション」も、パイロットウオッチらしさを損なわない実用性と信頼性を備えた実直さが感じられる1本です。

 

 

シンプルさが際立つモダンなデザイン

10月1日(日)より発売が開始される「エアボス メカニカル リミテッドエディション」は、航空母艦の離発着をコントロールする指揮官“エアボス”から着想を得た「エアボス」シリーズのニューモデル。

↑ビクトリノックス・スイスアーミー「エアボス メカニカル リミテッドエディション」(左から)15万1200円/Ref.241792、16万2000円/Ref.241793、自動巻き/10気圧防水

 

文字盤には「無限に広がる空と海」にインスパイアされたテーマカラーのダークブルーが美しくカラーリングされ、インデックスと日付表示窓は相性の良いホワイトカラーでレイアウト。無反射トリプルコーティングを施した耐傷性サファイアクリスタルをガラスに採用しているので、日中の明るい日差しの下もOKですし、スーパールミノバコーティングが施されているので暗闇での時刻確認もスムーズです。

 

一瞬で時刻を読み取ることが必要となるパイロットウオッチの意匠が息づいているだけあり、視認性の高さは明白ですよね。

 

ケースは特別な研磨加工を施した直径42mmの堅牢なステンレススチール。収納されるのは、もちろんスイスメイドのムーブメントETA 2824-2です。

 

モデルはダークブルーにレッドのステッチが映えるファブリックストラップの241792と、トラディショナルなデザインを感じさせるステンレススチールブレスレットの241793の2つ。それぞれシリアルナンバーが刻印され、スペシャルボックスに入った250本の限定品となります。

 

エアボスの優れた機能性を、モダンで洗礼されたデザインで包み込んだ「エアボス メカニカル リミテッドエディション」。シーンを選ばずに着用できる本機は、ビジネスマンの多様なライフスタイルにも完璧にマッチしてくれそうです。