毎年盛り上がりをみせるハロウィーンまでもうすぐ!コンビニではハロウィーン限定のお菓子がそこかしこに並び始めました。今回は、続々と登場しているパンプキンフレーバーのスイーツのなかから、ハーゲンダッツの「ミニカップパンプキン」「クリスピーサンドパンプキンプディング」をESSE編集部でピックアップ!

365日コンビニスイーツを食べ歩いているというコンビ二ブロガーのはなさんに、レビューしてもらいました。

存在感が半端ない!ついに発売されたハーゲンダッツの限定フレーバー


ごほうびスイーツの定番といえばハーゲンダッツのアイスです。季節に合わせて限定フレーバーを数多く投入してきたメーカーですが、今年の秋限定のパンプキン味はミニカップ、クリスピーともに北海道産のえびすカボチャを使用!

ハロウィーンカラーを意識したオレンジやイエローのガーランドが躍る楽しいパッケージは、コンビニのアイスケースのなかでもひときわ華やかに目立っています!

●美しいマーブル模様のミニカップに高まる期待感!


まずは、カボチャのソースが流れるマーブル模様のアイスが美しいミニカップのパンプキン味。今年の秋で7度目の登場と、もはや秋の風物詩となったパンプキンですが、安定した仕上がりは固定ファンの多いロングセラー商品ならではのもの。


カボチャの香味を感じさせつつ、クリーミーでまろやかなハーゲンダッツらしい上質な口どけのパンプキンアイスと、コクのあるパンプキンソースの組み合わせ。マーブル模様をなしているパンプキンソースを絡めて食べることで、味に深みがプラスされてプレミアムな味わいがよりいっそう引き立ちます!

●安定のミニカップに続き、挑戦のクリスピーサンド!


クリスピーサンドパンプキンプディングは、クリスピーサンドとしては初のパンプキンフレーバー! ミニカップパンプキンは素材を生かした仕上がりでしたが、クリスピーサンドパンプキンプティングは名前のとおり「カボチャプリン」をイメージしてつくられているので、ミニカップパンプキンよりも甘さがあってデザートらしい仕上がり。


ザクザク軽快な歯ざわりのウエハースとパリパリ心地よい食感のコーティングチョコ。チョコの中には滑らかなパンプキンアイスが入っていて、アイスの中にはほろ苦いカラメルソースが包まれています。マトリョーシカのように幾重にもおいしさが重なるアイスクリーム。最後のひと口を食べ終えるのが惜しいくらいでした(笑)。

いかがでしたか? 季節ごとのフレーバーが登場するハーゲンダッツから今回は旬のパンプキンアイスをご紹介しました。いずれも期間限定品なので、お早めにゲットして下さいね!

【はなさん(写真・文)】
岩手県在住。ブログ「おやつは1日3個マデ」を更新中。ほぼ毎日コンビニに通い、大好きなコンビニスイーツやパンを中心に、毎週発売される新商品情報など発信している