海外の飼い主さんが「うちの猫には親指がある」と、海外掲示板に写真を投稿したところ、大きな反響を呼んでいました。

いったいどういうことなのかご覧ください。

 

My brother's cat has thumbs


たしかに親指!

猫も指が5本あるので、親指に相当する指があって当然ではあるのですが、手袋みたいな親指をしています。

こんなに立派だと、みんなに見てもらいたくなる気持ちもわかりますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●もうこれでテーブルの上から何かを落とす前につかめるね。

↑「ノー! やめろ! 下に置け」

↑猫ってやつは、落としてから下に置くんだ。

↑次は何なんだ。猫は中指を立てることを学ぶのか。

●親指があってさらに間に爪がある。


↑今日学んだこと:「こういう猫は受け身で情が深く、ヘミングウェイに好まれる」

●これで猫は全ての行動の結果に対し、失望してにらみつけるのではなく、親指を下にして不賛成を表現するようになるな。

●うちの猫もあるよ。
[画像を見る]

●もしその猫に握手されたら、恐れと興奮の入り混じった気持ちになるだろう。

●うちの茶トラも親指を持ってる。
[画像を見る]

●真面目に聞くけど、これはどれくらい一般的? 見たこともないしそんなことが起こると聞いたこともない。

↑猫の世界では割と一般的。

↑人間の世界でも一般的だよ。

↑オレにも親指がある。

●間違いなく彼らは進化してきている。

↑もう始まっている。
[動画を見る]
Cravendale Cats with Thumbs - YouTube


意外と立派な親指(?)をもつ猫はいるようです。

ですが、たとえ猫が上手に物をつかめたとしても、テーブルから落とす習性は変わらないと思います。

【「うちの猫には…明らかに『親指』がある」人気を呼んでいた1枚】を全て見る