23日、俳優リー・ヤーポンと女性歌手フェイ・ウォンの元夫婦が、2人の子どもたちを連れてチャリティーパーティーに出席。元家族4人がそろう貴重な場面となった。

写真拡大

2017年9月23日、俳優リー・ヤーポン(李亜鵬)と女性歌手フェイ・ウォン(王菲)の元夫婦が、2人の子どもたちを連れてチャリティーパーティーに出席。元家族4人がそろう貴重な場面となった。新浪が伝えた。

【その他の写真】

リー・ヤーポンとフェイ・ウォンは8年間の結婚生活を経て、13年9月に離婚を発表している。2人が夫婦だった時に設立したチャリティー団体「嫣然天使基金」のチャリティーパーティーが23日、北京で開催された。

このパーティーにはリー・ヤーポンとフェイ・ウォンのほか、2人の間に生まれた11歳のリー・イエン(李嫣)さん、フェイ・ウォンの最初の結婚で生まれ、歌手として活動している長女のリア・ドウ(竇靖童)がそろって出席。元家族4人がそろって主催者席に座り、仲良く談笑する貴重な場面を見せた。

この日のチャリティーオークションでは、リー・イエンさんの書道作品「信念」が26万元(約440万円)という高値で落札されている。フェイ・ウォンの手書きの写経、サイン入りポスターはそれぞれ、70元(約1180円)と201元(約3400円)で落札。リア・ドウの出品物は1万元(約17万円)で落札されたが、別の出品物を10万元(約170万円)で落札しており、このチャリティーに大きく貢献している。(翻訳・編集/Mathilda)