レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間26日チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第2戦アウェイのドルトムント戦に挑むレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が会見を行った。
 
 スペインのチームがドルトムントで一度も勝っていない事を問われるとジダン監督は「我々はそのことを知っている。そのネガティブな記録を終わらせるためにここに来たんだ」と力強く語った。

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやウェールズ代表FWガレス・ベイルなどは順当にメンバー入りしているが、フランス代表FWカリム・ベンゼマやブラジル代表DFマルセロなど一部の主力はメンバー外となっている。

 なお、現地時間23日に行われたリーガエスパニョーラ第6節ではベンチ外だったドイツ代表MFトニ・クロースについてジダン監督は「彼の調子は良い。チームにとって彼の存在がどれだけ大きいか我々は分かっている」とドルトムント戦での起用を示唆している。

text by 編集部