水戸FW林陵平、またも海外選手のパフォーマンスを完コピ!今度は誰だ

写真拡大

オフシーズンにはサッカー中継の解説を務めるなど、Jリーグ屈指の「海外サッカー通」として知られる水戸ホーリーホックFW林陵平。

最近では、ゴール後に海外選手のゴールセレブレーションを披露し注目を集めている。

そんな林は先週末に行われたJ2第34節のザスパクサツ群馬戦に先発フル出場。

2ゴールの活躍を見せたのだが、今回やったセレブレーションは…

こちらは17分に決めた先制点のシーン。

湯澤洋介が獲得したPKを成功させると、納豆をかき混ぜるようなパフォーマンスを見せた。

しかし、その後林はTwitterで「納豆じゃないです!笑」と言及。ステヴァン・ヨヴェティッチが見せるセレブレーションを真似したようだ。

やったのはコレ!

流石は林、モナコの試合もチェックしていたのだろう。

ちなみに、「納豆」と表現した実況の西達彦氏はTwitterでその件に触れている。

2点目もPKを成功させた林。

このパフォーマンスはアレクサンドル・ラカゼット!今後も林の「完コピ」から目が離せない。

※画像は『DAZN』の許諾を得て使用しています