「ABBA方式」のPK戦で騒動!審判が間違えて、PK戦だけやり直し

写真拡大

UEFAやFIFA主催の大会で試験的な導入が始まっている「ABBA方式」のPK戦。今季からは英2〜4部のカップ戦でも採用が決まった。

そんななか、オランダのカップ戦であるKNVBカップである問題が起きた。

1回戦でFCリセ(3部)とHSVフーク(5部)が対戦。PK戦の末にリセが勝利したのだが、PK戦だけやり直すように命じられたのだ。

その理由は、「ABBA方式」でやってしまったから。同大会ではこの方式は採用されていなかったのだが、それを審判が把握していなかったようだ…。

そのため、PK戦だけをやり直すことになったというわけ。やり直しのPK戦は10月4日に行われるが、厄介な状況にあるため諸々の費用はKNVB(オランダサッカー協会)が負担するとのこと。

ただ、リセ側はやり直しに納得しておらず、法的措置に乗り出す構えも見せている。