フロアワイパーは、寝るときにベッドの横に

写真拡大

【写真を見る】朝起きたら、寝室からリビングまで掃除しながら移動

家事時間が半分になるワザがあるとしたら……。誰でも知りたいし、取り入れたいですよね。実は知的家事プロデューサーの本間朝子さんはとっくに考案&実践済み。例えば、リビング掃除を-5分家事にするコツは? 本間さん、教えてくださ〜い。

 

■ 【リビング掃除の-5分家事】

「床には極力物を置かない」「置くなら動かしやすく」がリビング掃除を-5分家事にするコツ。あとは「歩きながら」など、行動のついでに掃除をすれば、気づけば掃除が終わっている好循環が生まれます。

 

●朝起きたら、寝室からリビングへ通り道を掃除

フロアワイパーは、寝るときにベッド脇に立てかけて。朝起きたら、リビングまで掃除しながら歩けば拭き掃除完了。ワイパーのゴールは、リビングのコーナーに。

なるほど、朝の移動も有効活用! 流れをつくれば、いつしか掃除が終わっているという夢のような展開に。