『FIFA 18』が発売! 松木安太郎「本物の試合を観ているような感じ」、ハリー杉山「クリロナの動きが凄い!」

写真拡大

▽25日、エレクトロニック・アーツ株式会社は、全世界同時発売となる「FIFAシリーズ」の最新作『FIFA 18』の早期アクセス開始に合わせて、発売記念番組『FIFA 18 発売記念 キックオフナイト』を生配信する。

▽生配信は25日の22時から26時まで、Abema FLESHやニコニコ生放送、Periscopeで配信。放送を前に、出演するハリー杉山さん、松木安太郎さん、世界一のフリースタイルフットボールのALEG-REが囲み取材に応じた。

▽『FIFA 18』はこれまで以上にリアルさを追求しており、リアルプレーヤーモーションテクノロジーの採用により、実際の動きや能力がゲームに反映され、世界のトップ選手たちが現実のピッチと同じように躍動する。

▽すでに体験版をプレーしたハリー杉山さんは「クリロナの動きが凄い!まるで目の前に居るようなリアリティ」と興奮気味にコメント。ALEG-REのi-zuさんは「僕はデモ画面でお腹いっぱいになりました。試合が放映されてるかのような。下にPS4が置いてあったので、そこでゲームだと気付きました(笑)」と、リアリティの追求に騙されたことを語った。

▽また、サッカー解説者でおなじみの松木さんも「僕も色んな国の試合を解説するんだけど、その時に現地に行けない場合があるじゃないですか。その時にオフチューブといって、画面を見ながらやるんですが、本当に本物の試合を観ているような感じです。そのまま行けちゃう感じですね」と、『FIFA 18』のリアルさに驚いていた。

▽さらに、「そして、観客が本当にリアル。動きとかね。それも含めてだね。あとボールの回転。色々な回転を見られるのはいいね」とコメント。選手の動きだけでなく、そのほかの部分でのリアル感も絶賛していた。

▽また、『FIFA 18』の期待している点については、「年々良くなって来てますね。17、18と。成長すると同時に、大人になって行くのと同時に、リアル感がね。ボールの回転、ステップ、喜び方も最高ですね」と松木さんが語れば、ALEG-REのi-zuさんは「世界同時発売ということで、世界の人がどんな反応を見せるのかは楽しみですね」とコメント。また、注目選手については、「僕たちみたいだと足技が長けている選手になるので、ネイマールとか、クリスティアーノ・ロナウドとかスポットを当てて注目することが多いです」と語り、フリースタイルで世界一に輝いたからこそのコメントを残していた。

▽今作はゴールパフォーマンスも注目ポイントとなっており、様々なパフォーマンスが収録。松木さんは「俺はクリロナに注目だね」と語り、その場でクリスティアーノ・ロナウドのゴールパフォーマンスを披露した。また、ハリー杉山さんは「僕はおじぎが好きなんです。長友選手のおじぎも最高ですが、いかつくておじぎをしなそうなバロテッリとか、イブラヒモビッチがしたら…ゲームにはアルティメットモードでは自分のチームが作れるので、ペレ、メッシ、クリロナの3トップも可能なんです。となると、左サイドバックに長友を入れて、1トップにイブラを入れたら、お互いにおじぎするパフォーマンスが…ヤバイですよね」と興奮しながら語った。

▽今作は、前作の『FIFA 17』と同様にJリーグクラブも収録。Jリーグの選手を全世界でも使用できることについて松木さんは「それは大きいですよね。色々なパフォーマンスを、世界の人が知らないパフォーマンス、素晴らしい選手も多いですから。そういったパフォーマンスをみんなが楽しんでいただけるのはいいですね」とコメント。また、選手の顔や表情についても「かなり表情とか顔立ちがピッタリですから。今まで以上ということで、その辺も含めて楽しんでもらえると思います」とし、世界中のプレーヤーがJリーグ選手をチームに入れてプレーする姿を楽しみにした。

▽『FIFA 18 発売記念 キックオフナイト』には、ハリーさんや松木さんの他、足立梨花さんやじゅんいちダビッドソンさん、橘ゆりかさんが出演。26日(火)0時からは実際の『FIFA 18』をプレーする模様が放送される。