9月30日(土)より発売されるオリジナルアイテム「DISNEY COLLECTION ARTWORK by DAICHI MIURA」/(C)Disney

写真拡大

東急ハンズは、ハロウィン企画の一環で、ディズニーキャラクターがデザインされたお洒落アイテムなどを販売。2017年は、同社の一押しアイテムとして“ベネチアンマスク”やメイク用品も多数展開する。

【写真を見る】2017年ハロウィン、東急ハンズの一押しは“簡単に変身できるアイテム”

9月30日(土)より発売されるオリジナルアイテム「DISNEY COLLECTION ARTWORK by DAICHI MIURA」は、東急ハンズのハロウィン企画「HALLOWEEN IS ART!」キャンペーンの一環で展開されるもの。ファッションディレクターの三浦大地氏がデザインを担当している。

お仕事にも役立つクリアファイル(税別各400円/A4サイズ・全4種)や、お部屋をかわいく彩るキャンバスボード(税別各4200円/F3サイズ・全5種)など、全14種のアイテムに描かれているのは、アリエル、ラプンツェル、アリス、ミッキーマウス、ミニーマウス。20代の女性を中心とした幅広い年齢のユーザーにとって使いやすい“大人カワイイ”デザインが特徴となっている。同社広報担当者によると、これらは「SNS映え」を狙ったものになるという。

三浦氏は「子供の頃から今でもよく観ているディズニーのアニメーションのイラストを描かせていただくことは僕の夢だったので、大変嬉しく、光栄に思います。今回は、ディズニーのアニメーションの中でも、僕のアートに共通する好奇心旺盛で“自分”という意志のある 女の子像に近かったキャラクター、そしてディズニーのアイコンのミッキーとミニーを描かせていただきました。小さいときから観ていたキャラクターは完成されたスタイルで頭に入っていたので、そのスタイルを僕のタッチに置き換えるのは難しくも、とても楽しいクリエーションとなりました。このアートを通して、新しいディズニーと僕の夢をたくさんの方々に感じてもらえたら幸いです」とコメントしている。

また、今年は10月31日が火曜日のため、ハロウィン当日が平日になることから“簡単に変身できるアイテム”を同社で打ち出していく。同広報のおすすめは、顔に貼り付けるシールやさまざまな種類のベネチアンマスク、仲間とおそろいコーディネートを楽しむのにぴったりな『ミニオンズ』の衣装、ダークカラーのメイク用品などだ。特にメイク用品は必見!ラインナップを昨年よりさらに充実させているそうだ。【ウォーカープラス編集部/Raira】