開幕全勝中のクラブ

写真拡大

敵地でのジローナ戦に0-3で勝利したFCバルセロナは開幕6連勝を飾っている。そして、このバルサと同じようにその他のヨーロッパ主要リーグで開幕全勝を飾っているチームはナポリ、ユベントス、ポルトだけである。

FCバルセロナはベティス戦(2-0)アラベス戦(0-2)、エスパニョール戦(5-0)、ヘタフェ戦 (1-2)、 エイバル戦(6-1)、ジローナ戦 (0-3)と未だ負け知らずである。開幕6連勝で勝点を18まで積み上げ、2位のアトレティコ・マドリードに勝点差4をつけて首位に立っている。

セリエAではナポリとユベントスという2チームが無傷の開幕6連勝である。ナポリはエラス・ヴェローナ戦(1-3)、 アタランタ戦(3-1)、ボローニャ戦 (0-3)、ベネヴェント戦(6-0)、 ラツィオ戦(1-4)、SPAL 2013(2-3)の全てに勝利している。同じく開幕6連勝しているユベントスの対戦成績はカリアリ戦(3-0)、ジェノア戦(2-4)、キエーヴォ・ヴェローナ戦(3-0)、サッスオーロ戦(1-3)、フィオレンティーナ戦(1-0)、トリノ戦(4-0)である。

そして、ポルトガルリーグで首位のポルトはエストリル戦(4-0)、トンデラ(0-1)、モレイレンセ戦(3-0)、ブラガ戦(0-1)、チャヴェス戦(3-0)、リオ・アヴェ戦(1-2)、ポルティモネンセ戦(5-2)とすでに開幕7連勝を飾っている。

なお、ヨーロッパ主要リーグには1分(わけ)しかしておらず、それ以外は全勝をというチームも5つある。それはプレミアリーグのマンチェスター・シティとマンチェスター・ユナイテッド、ブンデスリーガのボルシア・ドルトムント、リーグ・アンのパリ・サンジェルマン(PSG)、ポルトガルリーグのスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルがそれに当てはまる。

そして、このスポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルは27日19:45(日本時間3:45)水曜日にキックオフを迎えるチャンピオンズリーグ・グループステージ第2戦のバルサの対戦相手である。スポルティング・クルーベ・デ・ポルトガルは今週末に行われたモレイレンセ戦で1-1の引分けに終わり、連勝記録をストップしている。なお、監督ジョルジェ・ジェズス率いる同チームはオウンゴールという運もあり勝点1を手にしている。