9月25日スポルトの一面

写真拡大

2017年9月25日のスポルト紙一面を再びコウチーニョが飾っている。コウチーニョはリバプールの選手としてプレミアリーグを戦っており、2018年冬か2018年夏の移籍マーケットでの獲得にバルサは再び興味を持っている。

加えて、アラゴングランプリGPでのマルク・マルケスの優勝、エスパニョールの連勝、ネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)での日給10万ユーロ(1,300万円)のニュースがスポルト紙一面を飾っている。