バリーが世界初のポップアップカフェをオープン

写真拡大

 「バリー(BALLY)」が、9月30日から10月9日まで世界初のポップアップカフェ「BALLY CAFE」をバリー銀座店にオープンする。
 BALLY CAFEは、ラッパーで音楽プロデューサーのスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)とのコラボレーションコレクションの世界観を表現する世界唯一のカフェ。ジャングルを彷彿とさせる植物やグラフィックアーティストのリカルド・カヴォロ(RICARDO CAVOLO)が描いたキャラクターなど、内装デザインはコレクションテーマの「Free Spirit Jungle」を反映。なお、カフェメニューのプロデュースはマーサーカフェが担当し、モヒート(900円)やカップケーキ(800円/どちらも税込)などを提供する。