シルクスクリーンデモンストレーションの様子

写真拡大

 アクティブトランスファーウエアブランド「シテラ(CITERA®)」の期間限定ポップアップショップが、エディフィス 新宿店にオープンした。好評だったという前回に引き続き開催される今回は、入れ替わりで2017-18年秋冬コレクションの全商品を展開。オープン当日の9月16日には、ディレクターの永直樹がTシャツにシルクスクリーンプリントを施すデモンストレーションが行われた。
 昨年行われたポップアップショップでは、デビューコレクションながらエディフィス 新宿店の半年間の売上実績TOP3に入るほど好評で、ECのみで展開している同ブランドを「実際に手に取って見たい」という顧客の来店が多かったという。今回のポップアップショップでは、シテラと梶原由景がディレクションする売り場「ポトラック(Potluck)」との親和性が高いという理由から、コンセプトを設けず元々の売り場の雰囲気を残した空間に仕上げ、最新コレクションを販売。開催期間は11月頃までを予定している。
 シルクスクリーンデモンストレーションでは、永直樹自らが「FRAGILE」というロゴをポトラックとのコラボレーションTシャツなどにプリント。入り口近くのブースで一枚一枚手作業でプリントしていく様子は、来店客だけではなく店外の通行人からも注目を集めた。なお、ポップアップショップは今後関西と九州に上陸する予定で、10月にル ドーム エデフィス(Le Dome EDIFICE)ルクア大阪、11月にルドーム エディフィス エ イエナ(Le Dome EDIFICE et IENA)博多店で開催される。