大坂なおみはメルテンスにフルセットで敗れ、3週連続初戦敗退 [武漢オープン]

写真拡大

「武漢オープン」(WTAプレミア5/中国・武漢/9月24〜30日/賞金総額266万6000ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)はエリーゼ・メルテンス(ベルギー)に4-6 6-1 4-6で敗れた。試合時間は1時間53分。

 両者は今回が初対戦。今大会に初出場だった大坂は、3回戦に進出した全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)以来、3大会連続で初戦敗退となった。

 メルテンスは2回戦で、第16シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)と対戦する。ベスニナは1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のドゥアン・インイン(中国)を6-3 6-4で下しての勝ち上がり。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「武漢オープン」(中国・武漢)の1回戦で敗れた大坂なおみ
Photo:WUHAN, CHINA - SEPTEMBER 25: Naomi Osaka of Japan plays a backhand during the match against Elise Mertens of Belgium on Day 2 of 2017 Dongfeng Motor Wuhan Open at Optics Valley International Tennis Center on September 25, 2017 in Wuhan, China. (Photo by Yifan Ding/Getty Images)