ネイマールにPK譲れば、カバーニに1億円のボーナス!PSG会長が提案

写真拡大

PSGで噴出したネイマールとエディンソン・カバーニとのPKキッカーを巡る争い。

そんななか、『El País』が新たな情報を伝えている。

それによれば、PSGのナースル・アル・ハライフィ会長は、カバーニに対してPKキッカーをネイマールに譲るならば、100万ユーロ(1.3億円)のボーナスを支払うと提案したという。

ただ、PKを譲るとともに、今季のリーグアンにおいてチームのトップスコアラーになった場合に…という条件付きではあるようだ。

この条件はこれまで契約に含まれていなかったものだそうで、問題勃発を受けて新たに提案されたもの。

ただ、カバーニはこのオファーを拒否したとのこと。次にPSGがPKを得た際、どうなるのかが注目されそうだ。