稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が新しく開設したファンサイト「新しい地図」のトップページ(https://atarashiichizu.com/)

 ジャニーズ事務所を退社し、ファンサイト「新しい地図」を稲垣吾郎とともに立ち上げた草なぎ剛と香取慎吾が24日、パーソナリティーを務めるbayfm『ShinTsuyo POWER SPLASH』に出演。ファンサイトに込めた想いなどを率直に語った。

 この日の放送には、香取がレギュラー出演するフジテレビ系『おじゃMAP!!』に出演するアンタッチャブル山崎弘也も出演し、そのロケの合間にラジオ収録がおこなわれた。

 24日放送の『ShinTsuyo POWER SPLASH』が収録されたのは22日で、同日朝には、朝日新聞や東京新聞朝刊に「新しい地図」始動の広告が掲載された。

 草なぎが「うれしいね」とコメントすると、香取は「去年から現在に至るまで、応援して下さる方々が朝日新聞と東京新聞でたくさんのメッセージをくれて、皆さんの言葉に本当に助けられたので感謝の気持ちを返したい」との思いから、両紙に「新しい地図」開設の告知広告を掲載した背景を明かした。

 草なぎもまた、「新聞というアナログなんですけど、ちゃんとネットに通じているところが、これも何か素敵じゃないかなって」とファンと繋がるツールとしての魅力を伝えた。

 香取が「『新しい地図』って何ですか?」と問いかけ、草なぎは「自分の好きなところとか、方角を決めてもいいし、決めなくてもいいし、色んなところに飛び出して、新しいことを始めたいっていうこともあるし」との気持ちを語った。

 香取は「吾郎ちゃん、つよぽん、僕と色々ね、今後のこととか話している中で、それぞれ個人個人の気持ちが一つになって、一人ひとりの意思のもと、自分たちの決断で『よし、やりましょう!』って言ったらプロジェクトチームが動き始めてくれて、すごい賛同してくれる方々が」とし、3人の思いを支える人への感謝も口にした。

 『新しい地図』のサイトでは、世界中の人々がどこかへ向かって歩いて行く後姿を捉えた動画が公開され、トップページには方角を記したロゴマークやその背景には空が描き出されている。

 草なぎは「僕ら3人の意思とか、決断をすごくうまく汲んでくれて、映像にしてくれたりとか、こういう地図とかもそうだし、空の背景ひとつ取ってもこだわってくれた。3人の未来に向けてこれから頑張るって気持ちを、すぐ最高のベストな状態で形にしてくれた」と、改めて感謝する心境を述べた。

 続けて香取は「新しい地図を3人で作ったんですけど、今はまだ真っ白です。だから、一緒にね、新しい地図に参加してくれる皆さんが、地図を大きく広げていきたい」と抱負を語ると、草なぎも「真っ白なキャンバスにみんなで色んな絵を描いていきたい」と語った。

 方角を記したマークには、東西南北を意味する「N」「E」「W」「S」のアルファベットが記されている。それぞれを3人で書いたと話す草なぎは「『S』は慎吾でしょ。『W』が吾郎さん。『E』も吾郎さん。『N』が俺だよ」とそれぞれが書いた文字であるとし、方位を示す図の下に書かれた「新しい地図」の文字は「『新しい』が慎吾じゃない? 『地』は俺。『図』が吾郎さん」と説明した。

 ところが、香取は「不正解」とぴしゃり。スタジオに爆笑が起こるなか、「全部のなかで間違いが2個あります」とし、草なぎは修正して回答したが、香取は「正解は、またいつか」とはぐらかし、草なぎは困惑の声を挙げていた。

 このロゴマークを誰が書いたのか、についてはネット上でも推察する動きが広まり、「あの二人が書いたのかもって密かに考えています」「『新しい』を慎吾が書いたと見せかけて…『し・い』を慎吾に似せてあの2人が…?」「まさか? まさかなぁ‥??」などのコメントが見られている。

 最後に香取は「新しい地図ね、始動しました。一生懸命頑張って行きます。ゼロからのスタートです。真っ白な地図を皆さんと一緒に埋めていきたい」と語り、これからの活動への意気込みを語っていた。【朝倉浩正】