(一社)日本インテリアファブリックス協会・調査・人材育成委員会(沢井克之委員長)は、このほど「平成28年度のインテリアファブリック市場規模(卸売ベース)について、前年比0.2%減となる5652億3000万円(前年度は5661億7000万円)と発表した。

 分野別にはウィンドートリートメントが2014億4000万円(同0.5%増)、フロアカバリングが2469億8000万円(同0.9%減)、ウォールカバリングが1168億1000万円(同0.2%増)だった。

 なお詳細を掲載する報告書「平成28年度のインテリアファブリックス事業の概況<市場規模の策定>」は、9月25日に発行されている。価格は2160円(税込・別途送料140円/1冊)。NIF会員は1080円。申込はNIFホームページより。