エフゲニア・メドベージェワ、本郷理華【写真:Getty Images】

写真拡大

オンドレイ・ネペラ杯で2位奮闘…圧勝の「メドちゃん」とSNSで2ショット公開

 フィギュアスケートのオンドレイ・ネペラ杯(スロバキア)は23日にフリーが行われ、本郷理華(邦和スポーツランド)が2位に入った。大会後には優勝した世界女王、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)との「1、2位コンビ」の2ショット写真を公開している。

 本郷はSP、フリーともに2位と奮闘し、総合でも2位に入った。大会後にはインスタグラムを更新。230点超の高得点で優勝を飾ったメドベージェワとともに2ショット写真を公開している。「メドちゃん」と顔文字付きでコメントした画像では、カメラに向かってほほ笑み、ファンも「美人すぎる2人」と声を上げていた。

 日本女子は2枠しかない平昌五輪。宮原知子、樋口新葉、三原舞依、本田真凜らと出場を争っていくことになる。グランプリ(GP)シリーズはスケートカナダとNHK杯に出場を予定している20歳。今季はどんな演技でリンクを沸かせてくれるだろうか。