チェコがアメリカを下して優勝、日本はイタリアに敗れて6位が確定 [ジュニアデビスカップU16 決勝大会]

写真拡大

「ジュニアデビスカップ 決勝大会(男子16才以下 国別対抗戦)」(ハンガリー・ブダペスト/9月19〜24日/クレーコート)の大会最終日は決勝トーナメント決勝などが行われ、第1シードのチェコ(グループA・1位)が第3シードのアメリカ(グループC・1位)を2-0で下して優勝を飾った。

 予選リーグ・グループAを2位で通過した第7シードの日本は、5-8位トーナメントに進出。初戦で台湾(グループB・2位)を2-1で破った日本は、5位決定戦で第5シードのイタリア(グループD・2位)に1-2で敗れ、6位が確定した。

 日本はアジア/オセアニア予選(インド・ニューデリー/3月12〜18日)で優勝を果たし、8年連続で決勝大会に進出。昨年の大会では、5位入賞を果たしていた。

※国名の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

◇   ◇   ◇

ジュニアデビスカップ 男子日本代表
監督◎岩本功
選手◎池田朋弥(スポルトTA)、吉野郁哉(ウエストヒルズJT)、齋藤惠佑(グローバルプロテニスアカデミー)

<決勝トーナメント結果>

【決勝】

○1チェコ[1](グループA・1位)2-0 ●3アメリカ[3](グループC・1位)

------------

【3-4位決定戦】

●1クロアチア[4](グループB・1位)0-2 ○2アルゼンチン[2](グループD・1位)

--------------------

<5-8位トーナメント結果>

【決勝・5-6位決定戦】

●1日本[7](グループA・2位)1-2 ○4イタリア[5](グループD・2位)

S2 ●齋藤 3-6 3-6 ○Emiliano MAGGIOLI
S1 ○池田 6-4 6-2 ●Lorenzo MUSETTI
D ●池田/吉野 5-7 4-6 ○MAGGIOLI/MUSETTI

------------

【7-8位決定戦】

●1台湾(グループB・2位)0-2 ○2ハンガリー(グループC・2位)

------------------------

<9-12位トーナメント結果>

【決勝・9-10位決定戦】

●1ペルー(グループA・3位)1-2 ○3オーストラリア[8](グループC・3位)

------------

【11-12位決定戦】

○1ブラジル[6](グループB・3位)2-1 ●2中国(グループD・3位)

------------------------

<13-16位トーナメント結果>

【決勝・13-14位決定戦】

●2ベルギー(グループB・4位)0-2 ○4ロシア(グループD・4位)

------------

【15-16位決定戦】

○1カナダ(グループA・4位)3-0 ●2モロッコ(グループC・4位)

-----------------------

◎最終順位

1位 チェコ
2位 アメリカ
3位 アルゼンチン
4位 クロアチア
5位 イタリア
6位 日本
7位 ハンガリー
8位 台湾
9位 オーストラリア
10位 ペルー
11位 ブラジル
12位 中国
13位 ロシア
14位 ベルギー
15位 カナダ
16位 モロッコ

テニスマガジン/Tennis Magazine

ITF(国際テニス連盟)大会ページ|公式

※5-8位トーナメントの詳細はITFサイトへ

※グループAの詳細はITFサイトへ