U-17ドルトムントに神童現る…7戦16発の12歳

写真拡大

▽ドルトムントのワンダーキッドが話題となっている。ドイツ『Welt』など複数メディアが伝えている。

▽話題となっているのは12歳ながらも飛び級でU-17ドルトムントに所属しているFWユスファ・ムココだ。カメルーン生まれの同選手は、昨シーズンにU-15チームで21試合33得点を記録する活躍を披露。今季はさらに上のレベルでのプレーとなっているが、ここまでのリーグ戦7試合で16得点という圧巻の得点力を見せつけている。それも、フル出場している試合はなく、出場時間は458分。29分に1点を取っている計算となる。

▽なお、代表では下部年代のドイツを選択しており、今月11日にはU-16ドイツ代表としてデビュー。初先発となった先日のU-16オーストリア代表戦では2ゴールを記録している。