画像提供:マイナビニュース

写真拡大

NTTドコモは9月25日、海外送金サービス「docomo Money Transfer」のアプリ版を提供開始した。アプリのダウンロードは無料。docomo Money Transferは、ドコモが2011年7月から提供している海外送金サービス。利用にはドコモ口座の開設が必要。ユーザーはドコモ口座を利用し、アプリ上で日本から、アメリカや中国、イギリスなど41の国と地域へ送金が行える。手数料は一度の送金につき一律1,000円(非課税)で、1カ月の送金上限額は500,000円(手数料込み)。

従来、複数のWebサイトをまたがって行っていた手続きを簡略化し、申込みに必要な画面操作や送金操作を約5割減らしたという。また、為替レートや過去の送金履歴も確認しやすくした。

アプリをダウンロードし、2017年11月30日23時59分までに海外送金を行った人を対象に、送金手数料1,000円をキャッシュバックするキャンペーンも行う。アプリの対応OSはAndroid 4.4以上。iOS版も今後提供する予定だ。