欅坂46の5thシングル、平手友梨奈がセンター&長濱ねるは兼任解除

写真拡大

 欅坂46の5thシングルに参加する選抜メンバーが、9月24日深夜に放送された欅坂46のレギュラー番組『欅って、書けない?』で明らかとなった。

 センターを務めるのは、欅坂46の最年少メンバーである平手友梨奈。平手がシングルでセンターを務めるのは、1stシングル『サイレントマジョリティー』から5作連続となる。また、土生瑞穂、尾関梨香、石森虹花の3名が、自身初となる1列目を担当する。

 そして、これまで欅坂46とけやき坂46を兼任してきた長濱ねるは、今作から欅坂46の専任となる。さらに、8月29日に行われた全国ツアーの千葉・幕張メッセ公演で約4か月ぶりの活動復帰を果たした今泉佑唯の参加も明らかとなった。

 5thシングルは10月29日にリリース。初回仕様限定盤TYPE-A〜D、通常盤の全5形態で展開される


◎リリース情報
欅坂46 5th Single
『(タイトル未定)』
2017/10/25 RELEASE
<初回仕様限定盤TYPE-A>
SRCL-9581〜9582 / 1,528円(tax out)
<初回仕様限定盤TYPE-B>
SRCL-9583〜9584 / 1,528円(tax out)
<初回仕様限定盤TYPE-C>
SRCL-9585〜9586 / 1,528円(tax out)
<初回仕様限定盤TYPE-D>
SRCL-9587〜9588 / 1,528円(tax out)
<通常盤>
SRCL-9589 / 972円(tax out)

◎イベント情報
【5thシングル発売記念全国握手会】
2018年1月13日 愛知・ポートメッセなごや
2018年1月20日 大阪・インテックス大阪
2018年1月21日 千葉・幕張メッセ