バルセロナの10番メッシ photo/Getty Images

写真拡大

リーグ戦では開幕から6試合全勝、チャンピオンズリーグでもユヴェントスを3-0で撃破するなど最高のスタートを切ったバルセロナ。攻撃面ではリーグ戦ですでに20得点と爆発しており、失点もわずかに2と少ない。

しかし、そんな絶好調のチームにも気になるところはある。スペイン『MARCA』は「いつリオネル・メッシを休ませる?」と見出しをつけ、エースのメッシをいつローテーションさせるのかを気にしている。

メッシはここまで全試合にフル出場しており、リーグ戦では6試合で9ゴールと大爆発中だ。しかしこのまま全試合をトップコンディションで戦い切るのは難しく、どこかで休ませる必要がある。昨季はライバルのレアル・マドリードが上手くローテーションしながらリーグ戦とチャンピオンズリーグを制しており、バルセロナが両方のコンペティションでトップを目指すならば同じようにローテーションしていく必要がある。

しかもメッシは2018ロシアワールドカップ出場に黄信号が灯っているアルゼンチン代表として南米予選の重要な試合が残っており、10月にはペルーとエクアドルと対戦する。代表戦まで含めるとメッシにかかる負担は大きい。さらに代表戦が明けた14日には難敵アトレティコ・マドリードとの試合が予定されている。

メッシのペースが落ちればバルセロナにも大きな影響を与えることになるが、指揮官のエルネスト・バルベルデは今のペースをどう維持していくのか。メッシを休ませる時が1つのポイントとなるだろう。