ユベントスのパウロ・ディバラ【写真:Getty Images】

写真拡大

 マンチェスター・ユナイテッドは、ユベントスで絶好調のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラを来夏に獲得するため、約234億円という巨額のオファーを準備しているという。23日付の英紙『ミラー』が伝えた。

 今シーズンからユーベの伝統の背番号「10」を託されたディバラは、セリエA開幕から順調にゴールを量産。現地時間23日に行われたトリノとのダービーマッチでも2得点を挙げ、6試合で早くも10ゴールに到達した。セリエAでは59年ぶりの記録だという。

 今後の移籍市場でも他国のビッグクラブから強い関心を引きつけることは確実だが、もしユーベを出るとすればバルセロナが特に有力な移籍先候補だとみられる。だがユナイテッドも、エド・ウッドワードCEOがすでにディバラのマネジメントチームに関心を伝えたとのことだ。

 昨年夏には、ユナイテッドはユーベに所属していたMFポール・ポグバを、当時のサッカー界史上最高額となった8900万ポンド(約134億円)で獲得した。ディバラ獲得に向けて用意している金額はそれを大きく上回る1億5500万ポンド(約234億円)だと伝えられている。

text by 編集部