暑かった夏の疲れも出てくる秋初旬。季節の変わり目は何となく不調も感じますよね。「仕事のやる気が出ない」、「寝てもだるいなぁ」など、イマイチ元気が出ない時もあることでしょう。
さて、珍しい夢の中には、あなたの疲れがピークになっている時に見てしまうものもあるようです。最近ストレスが多い、リラックスする時間がない……という方は要チェック!

1. 階段を駆け上がる夢は現実逃避したい時

夢の中に出てくる階段は、理想と現実の架け橋といわれています。その階段を、追われるように一生懸命に登っている状態の夢は、あなたが現実逃避したいという願望のあらわれ。
とくに、人間関係や毎日の生活に疲れていて、現実からしばらく離れたいという気持ちのようです。学校や職場で、解決が難しい問題にぶつかっていたり、苦手な相手と一緒にいる必要があったり……。逃れられないストレスがあって、お疲れもピークの様子。夢の中でも焦りを感じて、しっかり休めていないかもしれません。
階段を必死で駆け上がる夢を見たら、早めに休息をとるなど自分を癒やしてあげてくださいね。なお、焦らずに階段をゆっくりとしっかり登っていく夢は吉! 目標クリアのために頑張っている時のようです。

2. 動物園が出てきたら束縛状態? 解放感が必要

何となく楽しいイメージの動物園ですが、疲労警告の場合も! 夢に出てくる動物はあなたの分身を示していると言われています。動物園の夢を見る時は、現実であなたの行動が押さえつけられていたり、束縛されていることがありそう。言いたいことが言えない状態が続いていたり、身動きがとれない問題があったり……。
または、仕事やプライベートで、慣れない環境に置かれていて緊張が続いている時のようです。動物園の夢を見たら、心身共に解放感が必要のようです。対策としては、自然が多い場所に出かけたり、気の合う仲間と楽しんだりするなど、ストレス発散が良策。なお、夢の中で動物園に誰かと一緒に行っているシチュエーションの場合、夢にあらわれている相手は、あなたを助けてくれるキーパーソンだと言われています。困ったことがあったら相談してみるのもアリかも。

3. お笑い芸人が登場したら無理は禁物

明るい雰囲気のお笑い芸人ですが、夢に登場した場合は、「もっと人付き合いをうまくしたい」という強い願望のあらわれだと言われています。また、他人に気を遣ってばかりだったり、無理して周囲に合わせて楽しいふりをしているなど、自分らしくない行動に嫌気がさしていることも。転職して職場が変わった時や新しい同僚が入ってきたなど、人間関係の変化があり毎日のように緊張している時期にも見やすい夢のようです。
なお、あなた自身がお笑い芸人になっていて、誰も笑ってくれない! という夢は、「一人になるのがコワイ!」と思っているようです。お笑い芸人が印象的だった夢は、無理し過ぎている自分にちょっとお休みが必要な時のようです。人と上手に付き合うのも大切ですが、自分らしさや、一人の時間も大切にしてくださいね!