ナポリとユーヴェが6連勝…ミランは完封負け、6位転落/セリエA第6節

写真拡大

 セリエA第6節が23日から24日にかけて各地で行われた。

 開幕5連勝と好スタートを切ったユヴェントスは、ホームでトリノに4−0と快勝。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが2ゴールを挙げ、6試合で10ゴールとハイペースで得点を重ねている。

 ユヴェントスと同じく5連勝中の首位ナポリは、敵地で昇格組のSPALと対戦。打ち合いとなったが、3−2と競り勝って5連勝を果たし、首位をキープしている。

 日本代表DF長友佑都のインテルは、ジェノアに1−0と完封勝利。5勝1分けの勝ち点「16」で3位につけている。一方、ミランは敵地で0−2と完封負け。今シーズン2敗目を喫し、6位に転落した。

 セリエA第6節の結果は以下のとおり。

■セリエA第6節結果

ローマ 3−1 ウディネーゼ
SPAL 2−3 ナポリ
ユヴェントス 4−0 トリノ
サンプドリア 2−0 ミラン
カリアリ 0−2 キエーヴォ
クロトーネ 2−0 ベネヴェント
ヴェローナ 0−3 ラツィオ
インテル 1−0 ジェノア
サッスオーロ 0−1 ボローニャ
フィオレンティーナ 1−1 アタランタ

■セリエA第6節順位

1位 ナポリ(勝ち点18)
2位 ユヴェントス(勝ち点18)
3位 インテル(勝ち点16)
===========CL===========
4位 ラツィオ(勝ち点13)
5位 ローマ(勝ち点12)※1試合未消化
===========EL===========
6位 ミラン(勝ち点12)
7位 サンプドリア(勝ち点11)※1試合未消化
8位 トリノ(勝ち点11)
9位 アタランタ(勝ち点8)
10位 キエーヴォ(勝ち点8)
11位 ボローニャ(勝ち点8)
12位 フィオレンティーナ(勝ち点7)
13位 カリアリ(勝ち点6)
14位 SPAL(勝ち点4)
15位 サッスオーロ(勝ち点4)
16位 クロトーネ(勝ち点4)
17位 ウディネーゼ(勝ち点3)
===========降格==========
18位 ジェノア(勝ち点2)
19位 ヴェローナ(勝ち点2)
20位 ベネヴェント(勝ち点0)