18世紀のものと思われる中国の花器 評価額の1万倍である5億8000万円で落札

ざっくり言うと

  • スイス・ジュネーブで開催されたオークションで中国の花器が出品された
  • 事前評価額は約5万8000〜9万2000円だったが、約5億8000万円で落札
  • 18世紀のものと思われる未確認の印があったことで激しい競り合いが生じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング