夜の露店に、見えてはいけない『店番』が?なぜか癒される、その正体とは?

写真拡大 (全5枚)

作曲家として活躍する響介(@HOMEALONe_ksk)さん。大の猫好きで、可愛らしい愛猫の姿をTwitterで公開しています。

自他共に認める猫好きの響介さん…ある夜、ランニング中に「猫が好きすぎて、頭がおかしくなってしまったのか」と思うような出来事に遭遇しました。

「幻だったのかな?」

夜のランニングへと出かけた、響介さん。

すると、信じられないような『露店』を目撃します。

どんな露店だったかというと…。

猫が店番をしている???

にわかには信じがたい光景。

角度を変えて見ても…。

近くに寄って見ても…。

やはり猫が店番をしているようにしか見えません!

この衝撃の写真を、次のように投稿した響介さん。

猫が露店開いてたんだけど、幻だったのかな?

確かに、そう思っても仕方のない光景ですが、「幻じゃありませんよ」「奇跡のような瞬間ですね」と多くのコメントが寄せられました。

「猫にとって、たまたま居心地のいい場所が露店だった」というだけかもしれませんが、もしかしたら本当に店番をしていたのかも…そんな想像をしてしまいますね!

響介さんと愛猫の日々をつづったブログも、ぜひご覧ください。

変顔猫リュックと愉快な仲間達

[文・構成/grape編集部]