ルノー/ダチアのクロスオーバーSUV『ダスター』次期型プロトタイプが山道を走る姿を捉えました。一度は日産のSUVかと思われたプロトタイプですが、以前目撃した際に、ルノー関係者がいたことからダチアのモデルと判明しました。

ダスターは、ルーマニアを拠点とするルノー傘下のメーカー「ダチア」が製造するクロスオーバーSUVで、欧州以外の地域ではルノーブランドで販売されており、インドやロシアではベストセラーとなっている人気モデルです。また過去には姉妹車として、日産が「テラノ」を発売しています。

今回捉えた次期型は、日産「エクストレイル」と「CFM」プラットフォームを共有した姉妹車。

パワートレインは、1.6リットル直列4気筒ディーゼル他、1.2リットルターボチャージャーのラインナップが予想されます。

(APOLLO)

日産・エクストレイルの新型モデル…ではなく、姉妹車。ルノー/ダチアのベストセラーSUV、山道を駆け抜ける(http://clicccar.com/2017/09/25/514094/)