遼、トータルイーブンパーに後退し競技を終えた(写真はカナディアンオープン)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<DAP選手権 最終日◇24日◇カンタベリーGC(6,976ヤード・パー70)>
米国男子ツアーの入れ替え第3戦「DAP選手権」の最終日。35位タイから出た石川遼は2バーディ・3ボギーの“71”でラウンド。スコアを1つ落しトータルイーブンパーで競技を終えた。
米国男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック
石川は前半で2つスコアを落し折り返す。後半は11番パー3から連続バーディを奪うが、終盤の17番パー3でボギーを打ってしまい、1つスコアを落しフィニッシュした。
石川の現在順位は33位タイ。賞金ランキングは23位前後まで下がる見込み。13ホールを消化しトータル9アンダーまで伸ばしているニコラス・リンドハイム(米国)が現在首位を走っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>