ルカク、得点王になったら凄いボーナスが待っているとか

写真拡大

『The SUN』は23日、「マンチェスター・ユナイテッドのベルギー代表FWロメル・ルカクは、大きなボーナスが約束されている」と報じた。

今夏のマーケットでエヴァートンからマンチェスター・ユナイテッドに加入したルカク。

その移籍金は7500万ポンド(およそ103.46億円)+ボーナス最大1500万ポンド(およそ20.69億円)というもので、総合すればポール・ポグバに匹敵する額だった。

しかし記事によればルカクの契約にはさらなるボーナスが約束されているとのことである。

もしプレミアリーグ得点王としてシーズンを終えた場合、彼に対してはなんと少なくとも数千万円が与えられるという。

現在プレミアリーグの得点ランキングでセルヒオ・アグエロ、アルバロ・モラタと並びトップになっているルカク。

その中でも枠内シュート数は14本、枠内率は70%と高い数字を記録している。巨額ボーナスを獲得できる可能性は小さくないだろう。